Take it easy.

A life spent making mistakes is not only more honorable,
but more useful than a life spent doing nothing..

冬城オルタナティヴ

13
2008  09:12:50

武侠ドラマでリハビリ。「天龍八部」

あ、まずは拍手からコメントくださったお二方へ。
すいません冬城ホントに大丈夫です。やっぱ前回の記事、不幸自慢になっちゃったかな(泣)。失礼しました?。それなりにダンナとの関係も、ぼちぼち元通りです。いやそのまあなんだ愛し合ってるので(笑)これぐらいの危機は乗り越えられます。
ありがとうございました(^^)。

そんなわけで、まあまあ子育ての要領がわかってきたので、精神リハビリのために武侠ドラマをぼちぼち見始めました。「天龍八部」であります。
以前も、仕事が忙しすぎて元気なくして風邪引いて寝込んでたときに「笑傲江湖」を一気見したらずいぷん元気になれたので、今回もあやかろうかと……。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
天龍八部 DVD-BOX 1天龍八部 DVD-BOX 1
(2005/05/27)
フー・ジュン、ジミー・リン 他

商品詳細を見る
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ちなみに原作は未読なので、ストーリーさっぱり知りません。とりあえず主人公っぽいやつがいっぱい。群像劇風なのかな。いつもどおり、一話一話の内容が濃すぎて、見応えバッチリ。

のっけから、善良な契丹人武侠が山賊?に襲われるシーン。剣圧で岩山に穴が開き、剣をひと凪ぎすれば5人ぐらいがふっとび、槍で襲われれば数人分のをまとめて脇で挟んで折った上、その槍の先をなげて5人ほどを一気に殺害したり。
もう大笑い(笑)。
すいません、もうあなたがメチャクチャ強いのよく分かりましたから、もうカンベンしてくださいと言いたくなるぐらいのメチャ強さ。
だから好きさ。武侠ドラマ。

小説で読むのも面白いんだけど、やっぱ映像で見るともっと面白いなあ。ふゆしろはやっぱりビジュアル派です。

あと、素敵な美女がたくさん出てくるんですが、一人としてまともな女性が居ない……。
主人公が、悪漢に捕らわれた娘を助けるため、その両親のところに助けをもとめにいくシーンがあるのですが、ママの反応が圧巻でした(笑)。

ママ、綺麗で清楚な女性なのに。
主人公が「悪漢たちは、娘の命と引き換えに毒の解毒剤をよこせといってるんですが」
ママ「そんなの必要ないわ。娘を返さないなら、相手を殺すまでよ」
って、彼女が手をかざすと、ぴゅーって剣が飛んできて武器装備、みたいな(笑)。

なんでそんなに物騒なの(!) 悪人も真っ青だよ。
……いやいや、まてまて。今まで冬城が見た武侠ドラマでも、まともな女性の方が珍しいと思うので。ママの反応はデフォルトかもしれません……。

主人公がたくさんいそうなドラマなので、まだよく分からないのですが、段誉っていう武術できない王子様キャラと、孤高の悪の女武侠のカップルがなかなか良いです。
ラブラブになると途端に弱くなる彼女が良いです。(さっきまで、あんなに強かったのに……。とりあえず10人ぐらいの刺客を惨殺してたよね? みたいな)
イチャイチャしてるシーンでも、「嘘ついたら殺すわよ」って。アンタほんとにやりかねないよ(!)。いいのか、こんな女でいいのか、そりゃ可愛いけど、殺されかねないぞ。

男は度胸、女も腕っ節、みたいな。
そんな武侠ドラマが、ふゆしろは大好きです(笑)。

(※今回の紹介は、全40話のうちの3話分しか語ってないです)
関連記事

 エーガや本の感想

0 Comments

Leave a comment