Take it easy.

A life spent making mistakes is not only more honorable,
but more useful than a life spent doing nothing..

冬城オルタナティヴ

14
2017  06:29:50

吉・凶・悔・吝の話をチラリとだけ。単なる日記です。

IMGP4667.jpg

1月からずっと気分が塞いでいることが多くて。なんだかずっとブログを留守にしてしまいました。
ストレス原因らしきものもあったんですが、それだけでなくて。ほんとさしたる理由なく、気分がふさぎ込みました。

でも、あんまり焦らず。気分が浮いてくるのを待ちました。
そうしたらなんだろ。急に日曜日ぐらいから、いい気分になってきました。
安定感出てきたっていうか。落ち着いて、毎日暮らせるようになってきた(笑)。

……人間そういうことってあると思うのです。
わたし、数年前から易占を勉強してるわけでして。吉と凶の概念を再認したんですよね。
ものごとやパワーというものは、波で出来ているわけですよ。高い波と低い波。その動きがものごとやパワーをつくる。
当たり前なんすけど、高い波のままってことはないし、低い波のままってことはない。
つまり、人間、運が良い時のままってことはないし、悪い時のままってことはないんです。

易だと、面白いのが吉・凶・悔・吝(りん)っていって、吉と凶の間に、その中間地点の概念があるんですね。
凶から吉に向かう途中の時のが「悔」。
吉から凶に向かう途中の時のが「吝」。

んー、つまり、ざっくり言うと、凶から吉に向かうのは、自分の非を認めて改める「悔」で為せて、吉から凶になるのはおごり高ぶって「吝」になるからという流れ。
易経は変化の書なので、いろいろ見てると気付きがありますなあ。というわけで。

ンまぁ、元気になってきて良かったなあ、わたし(笑)。

IMGP4650_2.jpg

特に意味もなく、みなとみらいの写真。
新しいレンズを買ったからなのですけども、なかなかうまくならないですね……。
関連記事

 いわゆる日記

0 Comments

Leave a comment