Take it easy.

A life spent making mistakes is not only more honorable,
but more useful than a life spent doing nothing..

冬城オルタナティヴ

08
2015  06:47:34

8月から9月前半の近況報告

いつの間にか9月になっていました。
いやあ、最近さすがに40を越えてるとですね。終わりを意識しますね(笑)。これから人生の終わりまでに、無駄な時間は使いたくないって思っちゃうですよ。

仕事がめっちゃ忙しいです。

上司が変わってから働きやすい環境なんですが、それでも、なんか給料以上の仕事をしていることには変わらず……。
働いても働いても、大変残念なことに、今いるところには給料が増える要因が全くないわけです。

そうしたら「同じ仕事」で「稼げる」会社に移動するか、自分でそういう会社をつくるか、なんですよね。
まずは「給料分」だけ働くスキルを身につけたいと思います。
これ別の言い方すると「うまくサボるやり方を身につけましょう」なわけですけども、いや、本当にその道を探らないと、自分、疲労とストレスで死んでしまいますわ。

■サイトのこと、小説のこと。
実は、ぜんぜん文字が書けなくなる時があります。
というより、わたしが陥る状況を正確に表現すると「文字が出てくるまでに、通常の何倍もの時間がかかる」ようになるんです。
スランプの一種なんでしょうけどね……。

インプットが足りないのも原因の一つだとは思います。
わたしは、けっこうリアル体験を小説に書いていく気がありまして。インプットというか、既成の小説なり映画なり見ること自体を舐めてるところがあります。
それは認めます(笑)。
最近、興味が向く作品が少ないこともあります。

Twitterとかで皆さんが話題にしているマンガなども、こっそり読んでみたりするんですけど、肌に合わなかったり。???で終わったり。
まー、自分で探せばいいんですよね~。
元々、趣味の合う人少ないじゃない。考えてみれば、わたしの人生ずっとそうでした。

友達をハメようと、好きな小説なりマンガなり映画貸すんだけどうまく行かないのよねー。忘れた頃に、ハマッてたりとかさ。

てなわけで、8月は少し気になってた映画をガツッと借りてみました。
主に華系(相変わらずな!)

■最近、観たり読んだりしたもの。

アイスマン 超空の戦士

明朝末期に錦衣衛のトップだった男が、ハメられて殺されそうなところを雪崩に巻き込まれて冷凍保存。400年後の香港で目覚める、というギャグだかなんだか分からん話。まあギャグ方面でいいんでないだろうか。
現代に適応しちゃってる武侠たちが、橋の上で死闘を繰り広げるクライマックスなんだけど。CGばっかりでちょっと悲しかったです。ドニーはガチでいてほしい。
秘密を知ってる政治家から話を聞き出すのに、秘技っぽい技名を仰々しく言って、技をかけ始めたのでワクワク期待したら、ただ腕を捻って拷問してるだけなのが笑えました(笑)。
唐突に続編になってしまったので、んー一応見るけど、んー、微妙(笑)

西遊記 はじまりのはじまり

最近、チャウ・シンチーの作品は日本公開がしょぼいですなあ。悲しいことです。
映画館で見損ねたこれをDVDで見ました。
シンチーの映画のいいところは、ギャグなのにちゃんとしっかり人が死ぬところかなあ。がっつり人が死ぬ。容赦なく死ぬ。
そこがリアルでドキッとする。
子供向けのクソアニメみたいに安直に生き返らせたりしない。
沙悟浄がイケメンなのが笑ったです。ブタはもともとイケメン設定があるからいいとしても河童がなあ(笑)。

イングロリアス・バスターズ

ずっととっといて見てなかったコレ。見ました。
最初から、SSの将校であるランダ大佐が喋る、喋る、喋る。
悪役であるランダ大佐の映画でした。主役はこの人。タランティーノ監督の愛が込められている。
言葉で攻める、じわじわ回りくどく攻める、のシーンの連続で。わたしは楽しかったですよ。

でも、ラストはやっぱりルール違反だと思うの(笑)。まあいっかとは思うけど、ルール違反であることは言っておくというかんじ。

ミッドナイト・ガイズ

これも映画館で行く時間がなくて見損ねたやつ。
28年刑期を終えて、シャバに戻ってきたヴァル(アル・パチーノ)を迎える親友のドク(クリトスファー・ウォーケン)。実は、ドクはギャングボスに、ヴァルが出所してきたら殺せと命令されてる。
そのうち、ヴァルは親友のドクが自分を殺せと命令されて苦しんでいることを知り。二人はこの夜を最高に楽しもうとするわけですよ。

なんか北野映画的なノリを期待しちゃうんだけど、そうでもなく。わりと地に足のついたオチへ。
でも、さっとエンディングに流れて良かった。こういう映画はグダグダするのはよくない。

ちなみに紳士服店に盗みに入って、二人がスーツに着替えるシーンがあるんだけど。ずるいよね。二人ともギャング・マフィア映画でならしまくってきた名優じゃないですか。しょぼくれた爺さん役のはずが、バッチリスーツが決まっちゃう(笑)。
ずるいーってモニターの前で思いました。


あと、ビジネス本をたぐいを数冊読んだけど、本業絡むやつだったりするし。まあ今回は割愛。。

■最近ハマってること。
副業でサイト作ってます。
それで、スマートフォン対応しようと思って。レスポンシブルデザインのテンプレートを漁りました。

すごいね。いろいろカッコいいデザインがフリーで。

最近、デザインがパクリだとかいろいろあったけど。素人の世界では、こうしてフリー素材がたくさん世の中にあるので。本当に助かりますなあ。

しゃべるウサギのサイトも、そのうちレスポンシブルデザインに切り替えようとは思っています。

■ちょっと行ってきた。

お盆にダンナの実家帰ったぐらいですわ。


■坊主
結局、毎日ぎゅーしてるんだけど。世の中にこんな可愛い生き物が存在するのかってぐらい可愛いですよ。
声変わりしたら、母泣いちゃう。
関連記事

 最近のふゆしろ

0 Comments

Leave a comment