Take it easy.

A life spent making mistakes is not only more honorable,
but more useful than a life spent doing nothing..

冬城オルタナティヴ

22
2014  12:47:03

10月の近況報告

IMG_0788.jpg

ある日突然、Twitterするのに疲れてしまって、呟くのやめてみました。
そしたらなんか戻れる気がしないです(笑)。
ほんとに10月中は忙しなくて、今がピークです。明日、明後日と大きな仕事がありまして。ソワソワ、ソワソワしちゃっています。
それもあって呟くのやめてみたんです。11月になったら呟き再開しようかなとか思っちゃぁいます。

んでTwitter。何がどう疲れてしまったのだろうと考えてみましたらば。
最初は、自分が回りから浮いてるんじゃないか感で、辛かったんですよね。でもこれって、冷静になって考えてみると、たぶんTwitterやってる人みんなが一度や二度思うことだと思うので。これは大した理由じゃない。
今になってみれぱ、自分が浮いてようが知ったこっちゃないと思うので(笑)。これが理由じゃない。

たぶんアレですな。
わたしは単に独りになりたかっただけではないかと。

うーん。考えてみたらその一言に尽きるのでありました。
めんどくせーところは自覚しているので、そのへん仕方ないなあと(笑)。お許しください。

■サイトのこと、小説のこと。
・相変わらず、好き勝手に気の赴くままにメイガスソウル関連のミニノベルを書いたりしてます。
・ヤク中のキャラさんお借りして書いたコメディものと、自分のキャラの家族ネタとか。
・後者の方が、これまたホントに会社行くの辛くて、体調崩してマジに動けなかった日の朝になんとなく元気をだそうと思って書きまして。すらっすらと完成しました。不思議ですねえ。創作というものは体調とあまり関係なかったりもするのですねえ。
・そういや覆面作家企画やってたんですね。最近知りました。。

■最近、観たり読んだりしたもの。
『よんでますよ、アザゼルさん。』Blu-rayVOL.1よんでますよ、アザゼルさん。

今までポチポチと見てたんだけど、特にブログに書いてなかった。
自分はアニメのDVDを借りることはほとんどなくて。ダンナに借りてきてもらうんですよ。んで、何か見たいのあるかって聞かれたんでコレと、借りてきてもらってぽちぽちとシーズン2まで見てる。

キャラクターの可愛さと、ブラックな笑いのセンスがホントにぴったりで気に入ってます。
人間の方の悪魔使いたち主要キャラクターにいいやつが一人もいなくて、根底にビターなものがひたひたと流れているのがいいですね。
普通にベルゼブブが可愛くて好きです。

たまにうちの坊主と一緒に見てていいのかと思うシーンもチラチラあるんだけど。。ま、まあキャラクターの可愛さで誤魔化す、みたいな(笑)


あと、本はビジネス本系ですかね。
相変わらず小説は全く読まない(笑)。

君に友だちはいらない君に友だちはいらない

なんかこう、無邪気に「○○みたいになりてぇ~」みたいなのあるじゃないですか。お金持ちになってお膝の上でペルシャ猫撫でる、みたいな(笑)。
この作者の瀧本さん、京都大学の客員准教授ってことなんですけど、本の中で「その肩書きの方が通りがいいからそう名乗ってる。自分は本来はエンジェル投資家」って書いてて。
その辺のくだりで、本の内容と関係なく。やべえと思ったのよ。

やべえ、エンジェル投資家って響きカッコイイー。
わたしも成ってみてぇー、みたいな(笑)。

今の職についたとき「新聞記者になりたい」って思ってたんだけど、数年働いたら新聞記者なんかよりも、コンサルタントになりたいと思って資格試験とか挑戦したんですけど、それもまたどうでもよくなり(笑)。
ここ数年は、コンサルタントよりも“ちゃんとした”フィクサーになりたいなと思ってるんですけど、フィクサーとしてはまだまだ修行が足りないです。
フィクサーとエンジェル投資家はかなり通ずる部分があるので、ウワー超カッコいいとか思うんですけど。でも、わたしの経験からして投資家になるのはさすがに無理だわ……。

本の内容に戻って。
「君に友達はいらない」→「友達じゃなくて、一緒にプロジェクトこなせる戦友をつくろうぜ!」っていうことが書いてある本です。
わたしもけっこう戦友はたくさんいるので、何か興すには状況は整いつつあるのかなあとは思っちゃあいるんですけどね……(笑)。

なかなか良い本です。
瀧本さんの本、わりとガツッという文章が入り込んでいて好きです。

なぜあの人の解決策はいつもうまくいくのか?―小さな力で大きく動かす!システム思考の上手な使い方なぜあの人の解決策はいつもうまくいくのか? ─小さな力で大きく動かす!システム思考の上手な使い方

これがシステム思考の本。
タイトルが、いかにも人を引く感じでイヤらしさがあるんだけど、内容はかなり具体的なツールの使い方とか、手法の話が書いてあって。
意外に硬派な内容の本でした。

まあ内容については面倒なのでまた今度(笑)。

■最近ハマってること。
仕事だよ~。
ジャケットを縫ってみようと思って、型紙までは作ったんだけど。
そっから進んでない。
もうほんとに10月は自分の時間が無いですよ。

■坊主
・普通にジブリが好きなんですけどね。ラピュタを見たあとに風呂に入ったら、シャンプーが目に入って「目が! 目が!」って叫んでて。わたしの息子、なんて優秀なオタクなんだって思っちゃったですよ。
関連記事

 最近のふゆしろ

0 Comments

Leave a comment