Take it easy.

A life spent making mistakes is not only more honorable,
but more useful than a life spent doing nothing..

冬城オルタナティヴ

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

24
2013  12:44:42

こういうさらっとテイストいいよね「バーク&ヘア」

バーク アンド ヘア [DVD]バーク アンド ヘア

なんか思いついて今さら見ました。スコットランドに実在した殺人鬼コンビのコメディです。
医学の発展が叫ばれているエディンバラで、解剖用の遺体が不足したんで、遺体を作って(笑)それを売って商売していた二人の男の話です。

やっぱりブラックコメディは英国ものに限りますなあ(笑)。
すごい好きっていうのはないけど、抜群の安定感です。痛すぎず、ぬるすぎず。ちょうどよい塩加減で、楽しく見れました。

ほんとに最後までしっかりさらさらテイストで、シリアスにならないところが良かったです。こういうので、下手に主人公が殺人に関して葛藤したりさ、悩んだりし始めたりしたら、すっごく興がさめるんですよ。
なんの良心の呵責もないところが良かったです。

あと最近、坊主が一緒にいるので、仕方なく日本語吹き替えで見るんですけども、この映画は久しぶりにちゃんと字幕で見ました。
イギリス英語が綺麗ですわ~。このかっちり感がいいのです。

さらっと見れてとても良かったです。殺人鬼とブラックコメディが好きな方におすすめ。
関連記事

 エーガや本の感想

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。